JAWS DAYS デビュー!

JAWS-UG(日本のAWSユーザーグループ)が主催する最大のイベント、JAWS DAYS 2017に初参加してきました!

今年から始まった「スカラーシップ」制度の中国・四国代表に選ばれ、スタッフとしても関わってきましたので、その辺の話も含めてJAWS DAYSについて書いていこうと思います。

f:id:takahiro-kato:20170315003300j:plain

スカラーシップって何?

スカラーシップとは、今年から始まったJAWS DAYSに参加したい地方のルーキーメンバーに対して、JAWS-UGが交通費の一部と宿泊地をサポートする企画になります。

交通費・宿泊費などは結構な金額になるので非常に助かりました!

しかし、今年はスカラーシップの立候補者は少なかった模様…後々は激戦区になりそうな予感がするので、立候補するなら今がチャンスだと思います。

参加者

今回は日本全国のJAWS-UGメンバーの他に、韓国、台湾、シンガポールのUGからの参加者がいました。日本語が十分に話せないにも関わらず、参加してくれた心意気が嬉しいですね。

完璧な意思の疎通は出来ませんしたが、楽しくコミュニケーションさせてもらいました。

JAWS DAYS 当日

スタッフ作業はどうだった?

当日まで何をすればよいのか分かりませんでしたが、丁寧に記載された台本を用意して頂いていたおかげで難なくこなせました。初対面の方々との共同作業でもありましたが、楽しくスタッフの役割をこなせました。スタッフ全員がイベント成功に向けて協力しあう一体感が心地よかったです。

セッション

私の見たセッションは下記の通りですが、基本的にレベルの高い内容でした。ただのAWSのサービス説明ではない、ビジネスの第一線で活用している人たちならではの発表は重みがありました!登壇資料がアップされているセッションについては、下記の一覧にリンクを設定しているので御覧ください。

懇親会

JAWS DAYSの本番は懇親会にあり!と誰かが言うくらい面白いと噂の懇親会。

実際どうだったかというと…ムチャクチャ面白いwww

ビアバッシュ形式で楽しく歓談していたらLT大会が始まったのですが、それはもうLT大会というよりもIT技術を駆使した漫才やライブといった方がいいレベル(※真面目なLTもありました)何で自分はITのイベントで大笑いしてウェーブを作っているんだろうと思いました。

f:id:takahiro-kato:20170315003802j:plain

楽しかった?

最高に楽しかったです。勉強にもなり、なおかつ楽しいITイベント…それがJAWS DAYSでした!

今回のブログで楽しさを伝えらればと思いましたが、残念ながら実際の半分も伝えられていないと思います。

参加したいが、知り合いがいないため参加を躊躇している方へ

知り合いがいなくても問題はありません。何故なら AWS という共通言語が我々にはあるからです。

まずは挨拶で声をかけ、自己紹介してAWSの話をすれば自然と話は弾みますので、まずは参加してみましょう!

最後に

JAWS DAYSは最高でした!

こんな楽しいイベントは多くの人達が知るべきなので、JAWS DAYS未経験者に楽しさを伝えて、来年の参加ではもっと多くの仲間と一緒に参加したいと思います!!

実行委員長の立花さんをはじめとした、運営の皆さんありがとうございました! JAWS DAYSが最高なのは皆さんのおかげです。

今後も出来る限りの参加・協力をしていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いします\(^o^)/

f:id:takahiro-kato:20170315003843j:plain

広告を非表示にする